イベント告知です。-福岡、広島編-

3月後半の連休は島村楽器様でのイベント開催決定! T'sのギター紹介とBFTS解説などのギターセミナー。 またその後のオーダー相談会ではDST,Arc用のトップ材も持ち込みまして、実際に手に取ってじっくりお選びいただけますよ。 みなさまお誘いあわせの上、ぜひお気軽にお越しくださいませ。 21日(金)福岡イムズ店様 12:00~ http://www.shimamura.co.jp/shimablo/fukuoka/index.php?itemid=37331 23日(日) 広島パルコ店様 13:00~ http://www.shimamura.co.jp/shimablo/hiroshima/index.php?itemid=37319 DSTほか、みなさまご注目のArc-Special"Crying Moon"も試奏していただけますよ!
続きを読む

a2c (MintJam) -User’s Voice

--- a2cさん (MintJam) --- BFTSがプリインストールされたArc-STD w/Trem を使用しています。 このギターはライブよりもレコーディング作業での使用頻度が高いのですが、 BFTSはレコーディング時に非常に頼もしい存在となっています。 普段、演奏の仕事よりも音楽制作の割合の方が高く、 その中でもポップスやロックなど歪ませたギターの音色を多用するジャンルの仕事が多いのですが、 歪ませた時にこそBFTSの恩恵を強く受けることができ、特に2弦と3弦の関係が大きく変わると感じています。 普通のギターを弾いた時に、 2弦3弦をそれぞれ1度4度、又は1度5度の和音で鳴らした時にはビシッとチューニングが決まっているのに 1度と長3度の和音になると微妙にピッチがズレている気がする、和音が嫌な感じにウネる、という事がよくありますが、 BFTSのイ...
続きを読む