ちょっと写真が悪いんですが、我らがカシオペアの初代ドラマー、神保彰さんのワンマンパフォーマンスを松本のライブハウスに見に行ってきました!このセットをご覧ください。

いやー、ホントそれはそれはもうおお盛り上がり(^^♪ このツアーネーミング、また事前調査からも、たった一人でやるドラムに仕掛けがあっていろんな音が出てオーケストラのように曲が演奏できてしまう(そのまんま)というのは予想できたのですが、聞き進んでゆくうちに、これはただの奇をてらったパフォーマンスなのではなく、神保彰だから出来うる、とてつもなく緻密な計算とそれを裏付けるテクニック、そして素晴らしい音楽センスから成る、新しい楽器、音楽だと確信しました!

この仕掛けがあれば誰でもできるというもんじゃぁ決してありません。。。

聞き入るほどに鳥肌が立つような興奮を感じましたネェ。いやいや、行ってヨカッタ!!!

YouTubeでも見られるようですね、

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です