Xotic XJ-1T 製作現場

ティーズギターで製作を担当させていただいている、Xotic XJ-1T、ただいまネックにオイルフィニッシュを施している最中です! 使っているのももちろん「Xotic Oil Jel」ですねー。適度な粘度で塗り広げやすく、木部にわずかにしみ込むのとともに表面にと幕を形成し、厚塗り~乾燥を繰り返してゆけば立派なグロスフィニッシュにもなりますよ。 写真はまだ塗り重ね途中ですが、半ツヤくらいですかね。さらっとしていて心地いい感触です。 また販売元のP.C.I様のサイト、Xotic BassのページにT's Guitarsの作業場内、実際の製作現場レポートをご紹介いただきました。 開いたページの右側の方にT'sのロゴマークが見えますね。 OEMとは云っても、込める気持ちはオリジナルと一緒。スタッフ皆愛着を持って製作に励んでおりますよ(^^♪ そしてこの弾き心地とサ...
続きを読む

新しいOmni-thru 5B

T'sではギターばかりでは無く、もちろんベースも頑張っていますよ! 写真はロックハウスイケベ池袋店様で展示中のOmni-5B スルーネック、ホロウボディ。今回ベナベンテ Original 3Band EQを搭載し、ブリッジにはABMを採用、パワフルで芯のあるLowから、あくまでもきつ過ぎないTreble、ふくよかで気持ちの良いMiddleを出力しています。 5Aのフレイムメイプルと、バック材にはマホガニーを用いているのも落ち着いたベースらしいサウンドに貢献していますね。 PuはJタイプのコイルを2つ合わせたハムバッカー、それぞれのコイルの組み合わせで、パラレル、シリーズ、シングルの切り替えが可能。演奏するジャンルに応じて最適なの音色を作り出せます。 この連休に関東方面にお出かけの方、ぜひイケベ楽器さまで試してみてくださいね!
続きを読む