塩尻市役所ロビーに展示中です

この度塩尻市役所のロビーにティーズギターの製品を展示していただくことになりました。 地元塩尻の企業を紹介している場所ですが、会社が籍を置き、またわたくし高橋が子供の頃から長年住んで生活をしている町ですから何ともありがたい、うれしい、名誉な事です。 長野県を地図で見ておよそ真ん中あたり、松本平(だいら)では1960年頃からギターの生産が始まっていたそうです。私が生まれたころですね。Fenderの創業が1946年ですが、その10数年あとにはもう日本でのエレキギターの歴史が始まっていたんですね。 今でも大小様々な関連企業が存在し、長野県から広く国内外へとたくさんのギターが出荷されていっておりますよ。 それから50余年が過ぎてだんだんと世の中は様変わりしていますが、歌があり音楽がありそこに楽器があるのは相変わらず変わりません。きっとこれから先何十年も何百年も変わらないことでしょう...
続きを読む

チェンバーと僕

              どーもはじめまして! 主にNC及び木工加工を担当してますマキシマムザホルモン大好き金澤です。 初めて書くスタッフブログにかなりびびってます。 愛する息子達の事を書こうと思ったのですが、初めてなので真面目な事を書こうと思います! 今日はチェンバーと僕のタイトル通り、チェンバー加工について書きます。   上の写真はただ今人気沸騰中のArc-STDのチェンバーです。 ソリッド感とサスティーンをちゃんと残しつつエアー感のある鳴りを両立させています。 そしてやっぱり完全ソリッドに比べると軽いです!総重量で3.5kg程です。 長時間演奏する上で軽くて疲れないというのはかなり重要だと思います。 ...
続きを読む

新規お取り扱い店-島村楽器ミーナ町田店様

この度、島村楽器 ミーナ町田店様にティーズギター取扱店になっていただきました! 製品の展示やご注文、オーダーご相談にも対応していただいておりますよ。 真っ先に展示していただいたのは、ここの所人気急上昇のArc-STDです! (税込み定価399,000円、専用ハードケース付き) お近くのお客様、ぜひ試奏にいらしてくださいね。 m(__)m 詳細ページはこちら↓ 【エレキギター】只今、人気急上昇中!T'sGuitarsのArc-STDが入荷致しました! ミーナ町田店 店舗情報-島村楽器  
続きを読む

Xotic XJ-1T 製作現場

ティーズギターで製作を担当させていただいている、Xotic XJ-1T、ただいまネックにオイルフィニッシュを施している最中です! 使っているのももちろん「Xotic Oil Jel」ですねー。適度な粘度で塗り広げやすく、木部にわずかにしみ込むのとともに表面にと幕を形成し、厚塗り~乾燥を繰り返してゆけば立派なグロスフィニッシュにもなりますよ。 写真はまだ塗り重ね途中ですが、半ツヤくらいですかね。さらっとしていて心地いい感触です。 また販売元のP.C.I様のサイト、Xotic BassのページにT's Guitarsの作業場内、実際の製作現場レポートをご紹介いただきました。 開いたページの右側の方にT'sのロゴマークが見えますね。 OEMとは云っても、込める気持ちはオリジナルと一緒。スタッフ皆愛着を持って製作に励んでおりますよ(^^♪ そしてこの弾き心地とサ...
続きを読む