デビュー!
していたにも関わらず、サイトに上げずじまいでおりました、DST-DX。

G5プロジェクトの主催であり、ギター動画好きな方にはヒーロー的存在の
Godspeedさんにいち早く認めていただきましてご愛用いただいています。

<スペック>
・柾目メイプルネック/ローズ or メイプル指板
・フレイムメイプルトップ/ホンジュラスマホガニーボディ
・ペグ:Gotoh HAPM or MG-T ブリッジ:Gotoh 510TS-FE1C
・ピックアップ:DH-250n/DH-250b(Ni)
・コントロール:1Volume,1Tone,5wayレバー
・スイッチング<Neck-Hum/N-Tap/N+B(Hum)/N+B(Tap)/Bridge>
・フィニッシュ:Trans Blue Denim
税込み定価374,850円(本体357,000円)

DST-DX

DST-DX_body

3 thoughts on “DST-DX

  1. E.I より:

    ウチの弐号機はDST-DX Customになるのかな?

    T’sさんで
    guitar-shop.co.jp/blogs/flame-koa-tc/
    こんな感じのコア材ありますか?
    ただ今、参号機の構想中です。

  2. takahashi より:

    いつもありがとうございます!

    正直言いまして、いやブッチャケ、E.Iさんのギターが本家です!
    あんまりカッコ良かったんでいただいてしまいました

    実は10.5mmピッチの510トレモロもGotohさんに相談しておりましたが、
    なんと近々実現されますよ。ウチから販売できます(^^♪

    3本目のご検討、本当にありがとうございます!
    コア材、ありますよ!!!

    例えばこんなのはいかがでしょうか。

    http://guitar-shop.co.jp/blogs/koa-woods/

    お待ちしております

  3. E.I より:

    上のURLでは上手く飛べないようで…
    フレイムコアトップ/ホンマホバック、ホンマホネックで考えています。
    詳しくはメールにて相談します。

    510で10.5mmピッチですか。魅力的ですね。
    参号機はGTC101にしようと思ってましたが悩ましいです。

    弐号機を近々メンテに出そうかと思っております。
    またよろしくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です