先日オーダーで製作させていただきました、テレキャスター。
ピックガードやスイッチのレイアウト、カラーリングなど、お客様のイメージを盛り込んで作ったオリジナリティーあふれる一本になりました。

ボディはアッシュトップ/マホガニーバック、ブリッジとサドルもカラハム製でFenderのテレキャスターとは一味もふた味も違います。

このカラハム(Callaham)ブリッジ、約2mmのスチール製でFenderのVintageタイプのものより硬い素材を使い、80%剛性がアップしているそうです。その上ブリッジの前寄りにも留めネジがありますから余分な振動やハウリングの心配もなく、格段にサスティーンとパワーが上がっている感じですね。
位置補正されたサドルも秀逸で実に良い感じのサウンドを出してくれていますよ。

ビンテージのブリッジとネジ穴位置も同じですから交換も容易ですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です