ARC(アーク)の加工が終わったボディ。

オリジナルモデル、ARC(アーク)の加工が終わったボディ。
表面に縦に細かな筋が見えるが、これはCNCルータで3次元的な加工を施した跡である。
もちろん最初の一本は手による完全削りだしによって形を作り出してゆくのだが、その出来上がったボディからデータを取りプログラム化することで、同一のアーチトップを何回でも忠実に再現することができる。人間業ではできないところである。
あとはこの細かな段差を削り落して仕上げることで、独特の美しいアーチが見えてくる。

一覧へもどる