フレットを磨いてツヤ出し

すり合わせの後、平らになったフレットの頭をきれいに丸くし、またエッジ部分も角を取る。そのうえでフレットを磨いてツヤ出しをする。一番時間をかけるところだ。
同時に指板エッジも丸く仕上げて手になじむように処理をする。

一覧へもどる