Gotoh 510TS-FE/7st 入荷!

Gotoh 510TS-FE/7st仕様が入荷しています!こちら限定5sのみ、次回製作も無し!これがラスト5setです。 このシンクロ、特定のモデルを作るのではなく基本的にオーダーでお受けしたいと考えていますので、 DST、DST-Classic、22F、24F、いずれもOKです。 また通常の25.5"以外、27"でもお受けできます。 詳しくは「Ask Us」のページよりお問い合わせくださいね!
続きを読む

ピックアップカラーオーダー出来ます! - Arc-STD

Arctic Blueにニッケルカバードのハムバッカー、ブラックのエスカッションというパターンが多いArcですが、木部やフレットなどの特注と同じくピックアップのボビンカラーもオーダーいただけますよ。 2~3週間の期間はいただきますが、特別なチャージは無し!です。(^^) ご覧のアークはお客様のご希望でゼブラカラーのHumにクリームのエスカッション、ノブもGoldにしてノーマルとは一味違った味わいがグッド! しかしこの杢、フレイムでも無くキルトでも無く、まさにエキゾティック!何とも言えないゴージャスさですね!(^^)!
続きを読む

Arc、標準仕様変更のお知らせ

弊社モデルのArc(アーク)シリーズに使用しておりますペグの仕様変更のお知らせです。 現在までSGシリーズのMG(マグナムロック)を使用しておりましたが、後藤ガット様から新製品「MG-T」(マグナムロック・トラッド)が発売されたことで、そちらを標準仕様とさせていただきます。 両製品は互換性があり、現在HAPMが使われているギターにもMG-Tを交換搭載することができます。 また今後に関しましてもご購入の際にHAPMをご指定いただくことももちろん可能です。 この件に関しましてのご質問、ご要望などもご遠慮なくお寄せくださいませ。
続きを読む

スパーゼルペグ イージーマウントタイプ

しばらく前に発売になったSperzelのEasy Mountタイプ。 今までのものはヘッド側に固定用のピン穴をあけなければならず、それもそこそこ精度が要求されるものだから、まず一般の人には取り付け交換は難しかったんです。 で、新発売となったタイプはこんな感じ 左側が新しいものですが、ピンが無くその代わりにぽちっと出っ張った爪がありまして、それがヘッド側に食い込んで固定できるという事。 ですが気を付けなきゃいけないのは、ヘッドの木が少し痩せたり、ナットが緩んだりすると爪の引っかかりが少なくなってしまって最悪ペグ全体が回ってしまう事もあります。 たまにギュッとナットを締めてあげてくださいね。
続きを読む

Gotoh Planetary Ukulele Tuner

日本が世界に誇るギターパーツメーカー、Gotohから新しいウクレレペグ、「Planetary Ukulele Tuner」が発売になりますね! ヘッド横にツマミが飛び出るタイプではなく、従来の裏側に取り付けるタイプのままで、内部に1:4に比率のギヤを持つ画期的なウクレレチューナーです。 ですから、初心者の方でも非常に滑らかにチューニングを合わせることができますね。 軽量なアルミニウム素材を主に造られていますので、サウンドや全体の重量バランスに対する悪影響も無く、見た目にも高級感ばっちりです(^^♪ 世界で一番高級なウクレレペグでしょう!!! 気になるお値段ですが、CW(Chrome White)のもので税込み12,390円~(※ボタンオプションによって異なります) 11月入荷予定。ご予約受付中です! (※ この商品はお取り寄せになります。取り付けにはホールの加工が...
続きを読む

KTS様でご紹介いただきました!

チタニウムサドル、パーツでその名を馳せる「KTS」さんのサイトでご紹介いただきました! トップページの写真は弊社で製作させていただいたカスタムオーダーのボディトップ。 10.5mmピッチに設計されたPR-17サドルはルックスも性能も期待を裏切りません。 実に誠実に「サウンド」を感じさせてくれます!(*^_^*) かねがね、弦を支える2つの支点の重要さを感じ、考えておりますが、素材、設計、耐久性を バランスよく持ち合わせ、製作の立場からもお勧めできるものはそう多く無いのが現実です。 そんな中、ピックアップ1個と同程度のご予算で、ギターの本質を変える可能性を持つ、この サドルの意味は大きいのかなと思います。 是非お試しを!    
続きを読む

Switchcraft トグルスイッチですが・・・

おなじみ、Switchcraft社製の横型トグルスイッチですが・・・、普段見かけるものと比べるとちょっと違う。。。 やたら端子の数が多いですね(^^♪ 通常のものは真ん中にアース端子がひとつに、そのほかに左右2個ずつの端子があります。 ところがこのスイッチはさらに左右2個ずつの端子、アースを入れて全部で9個の端子があります。ん??? ちょっとレアであまり見かけることはありませんが、ミニスイッチに例えるとノーマルのものは3pinのon-on-onですけど、 コレは6pinの役割をしますね。 いわゆる2回路2接点ですから、アイディア次第で色々使えます。 例えばハムバッカーのフロント/リアの切り替えをしながら、センターポジションではオートタップにするとか、 リアにした時に何かが効くあるいは切れる(あはは)。とかね。。。何があるかな~。
続きを読む