修理でお預かりしたFender(Japan)のSTですが、チョー珍しいヘッドにびっくり((+_+))

お客さんのお話では、最初からこういう感じだったんですと。えーっっ。

よく聞くと、入手したのは20数年前で地元(長野県です)のギター工場に勤めていた知り合いのおじさんから売ってもらったとのこと。。。な~るほど・・・。そういうことですか。いわゆる流出ものですね。

僕の中学や高校の同級生にも(今から30年以上前ですが)、その頃はまだ輸出専門のブランドだったIbanez(当時はイバニーズと呼んでいた)のギターを持っているヤツがいました。カッコよかったですね。

当時松本にはとても大きなギター会社が2つ、その他にも関連会社がいくつもありましたから、ちょいB級なギターなんかは闇から闇へ処分されることがあったんですねー。うんうん。
何しろ全世界で生産されるギターの7割が松本で作られていたという話も聞いたことがあります。

まだ韓国も中国もまったく関係ないような時代でした。(*^。^*)

良い時代でした。

One thought on “激レアなヘッド!

  1. Wolfey より:

    イバニーズですよ!(笑) アイバニーズとは言わないっす。

    私が所有するGreco JBモデル79年製も変なんです
    当時は6万円がトップモデルだったんですけど
    私のJBは、カタログには無いネックの装着されたモデルでした。(ヘッドロゴ・デカールが違う)
    当時オプション扱いされていた「マイナーチェンジキット」のネックが装着されていたと思われます。

    でも、6万円で売ってました!!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です