少し前に10歳になった娘に、僕のお下がりのiPod-Nanoをプレゼントしました。

それまで彼女が使っていたのは、やっぱり何年か前にプレゼントしたお下がりのiPod-Mini(2nd、6GB)ですが入っていたのはジブリの曲ばかり。

ハードディスクを使っているMiniは立ち上がりが遅く、画面も小さな上に白黒でしたがiPodと比べるとずっとコンパクトで、自転車に乗り始めた頃の僕にはとっても重宝なものでした。走っている途中で何回も落として路面にぶつけましたが、ホント奇跡的に壊れることも無く、丈夫さにも感心しましたね。ハードディスクなのにね!

Nanoはたくさん曲が入りますし表示もカラーで見やすくて娘も喜んでいます。(*^_^*)

でもまだローマ字が苦手なので、曲名やアーティスト名を全部ひらがなにしてくれと頼まれています。
いやーーー。~~~。そりゃ大変(^_^;) どうやら今度の連休は休む暇はなさそうです。

そして僕の手元に戻ったiPod-Mini。誰に見せても「ナニそれ?」と云われてご満悦です。。。
最新のiTuneソフトもしっかり対応してくれているのがうれしいですね。

今回ちょこっと調べてみたら、16Gや32GのCFカード仕様に改造することもできるようですね。若干そそられるところではあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です