えっ、もう終了かって??? いえ、たまたまこんなタイミングになりましたが、ホント道のりは長かったんですヨ。

扉を開けて-(今日開けるかどうかも議論の末だったんですけど、)-まだ余熱の残る釜と指板材を眺めていて・・・

気が付きました・・・。

(^_^;) ナンか減ってない???

乾燥の前、材を積み上げる時には釜の天井までキチキチにきれいに積んだはずなのですが、どう見ても指2~3本分くらい隙間があります。

・・・? ・・・!!!

おーーーーっ!

妙な感激です。。。!(^^)! 質量を細かく計測して、計算上含水率が減ったのはもちろん分かっていたんですが、終わってふと見るとその分わずかに体積が減っているんですね。おーーーーっ。ざっと60段くらい積んでいまして、3cmかさが減ったとすると一段あたり0.5mm。元の厚みがだいたい10mmだとすると5%です。おーーーー(クドイ)。目に見えないものを計算だけで追ってきていたんですが、それが目に見えた感じですね。

100ある工程をひとつずつ。しっかり考えながら進めてゆきます。

1000本のギターでも1本ずつ。しっかり見ながら作ってゆきたいと思いますよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です