今日、スタッフから「ナンですかそれは?」と訊かれたのが、僕がリフレットの時に無くてはならないものの一つ。ワックスです。写真のものはもう多分10年以上使ってますけどまだまだ2/3以上残っているので、多分一生ありそうですが、カルナバ樹脂を含んだものです。新しいフレットを打つ時に僕はほとんどの場合、接着剤を使うんですが、コレを塗っておくと乾いてから簡単にはがすことができて、すごく重宝してますヨ。

リフレットの時に1、何も使わない。2、水を少量使う。3、接着剤を使うと、いうようにリペアマンによってやり方が分かれます。どれが正しくてどれが正しくないという話ではなく、できれば何も使わずにしっかり打てればベストなわけですが、あとは考え方ですよね。僕はシアノアクリレート系の中から選んで使っています・・・とか云って、要は瞬間接着剤ですけどね。でも色々あるんですよ。

f:id:kenjitsg:20101004225001j:image

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です