ティーズギターの歴史の中で2番目のこの建物も、もう築15年。鉄骨作りなので屋台骨は大丈夫なんですが、さすがに外壁塗装の傷みが目立ってきましたので、思い切って外壁の再塗装工事と相成りました。

よく見るとあちこちヒビが入ったりひどいところは欠け落ちたりしていますので、悪いところはしっかり直してもう15年持つようにお願いしましたよ。
ギターの塗装と同じで傷んだところはきれいに剥がして、下地を塗った上で新しい塗料を塗るそうです。

今日は足場の組み立てをしたので、こんな機会でなければ、と初めて屋根の上に登ってみました。いや~~~っ、なかなか景色がよろしい!
ここ塩尻では高層建築物はまずないので、近所の佐川急便さんに次ぐ高さです!!!(ウソ)

何とか雨が降らずに過ごせればよいのですが・・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です