しばらく前に発売になったSperzelのEasy Mountタイプ。
今までのものはヘッド側に固定用のピン穴をあけなければならず、それもそこそこ精度が要求されるものだから、まず一般の人には取り付け交換は難しかったんです。

で、新発売となったタイプはこんな感じ

Sperzel

左側が新しいものですが、ピンが無くその代わりにぽちっと出っ張った爪がありまして、それがヘッド側に食い込んで固定できるという事。

ですが気を付けなきゃいけないのは、ヘッドの木が少し痩せたり、ナットが緩んだりすると爪の引っかかりが少なくなってしまって最悪ペグ全体が回ってしまう事もあります。

たまにギュッとナットを締めてあげてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です