たまたま必要がありまして、普段ポジションマークなどに使っている貝殻、アバロンに関して少し調べてみました。

もちろん世界中にたくさんの種類があるのでしょうけれども、T’sで使っているものはNew Zealand産、学術名は「Haliotis Iris」だそうです。きれいな貝ですねー。

そうかそうか、オマエははるばるニュージーランドから来たんだねぇー。もちろん僕のところに来るまでには、すでに加工されてドットやスクェアの形になっている事が多いんですが。・・・でもこの貝殻からドットポジションを作るのって結構大変そうですね~。さらにインレイとなると。。。美しいものの陰には大変な努力がかくされているんですねぇ。(^^♪

でも、あなたのギターのネックにニュージーランドの海に住んでいた貝殻がくっ付いていたとしたら、ちょっとたのしいですよね。


↓こちらから写真を使わせていただきました。

Haliotis iris [ ヘリトリアワビ (パウア貝) 磨き ]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です