Arc-Hollow 仕様変更

この4月はレギュラーのArc-STDではなく、久しぶりにArc-Hollowを製作いたしました。 写真は島村楽器柏の葉店様に置いていただいております。(写真も拝借いたしましたm(__)m) そのほかに松本店様、イケベ楽器ロックハウス様、プレミアムギターズ様にも。 twitterでも書いたんですが、このギター作るの大変です(笑)。 いやそんなこと言ってちゃいけないんですが。。。 Arc-STDはトップのアーチを1面削り出すだけですが、Hollowはトップとバックに加えそれぞれ内側も同じようにアーチに加工しています。全部で4面の削り出し。フルアコと同じ作業なんですね。 構造はブリッジの下のみ強度を持たせるために表と裏がつながっていますが、それ以外は5mm前後の厚みに削られた完全な中空です。そこから奏でられるサウンドもソリッドのそれとはもちろん違う。アンプを通さなくて...
続きを読む

Arc-Hollow 久々の対面(^^♪

十年ほど前にArc-Hollowをお買い上げいただいたお客様。今日お仕事の都合で長野にいらしたそうです。ちょうど良い機会なのでギターの調整、チェックということでお寄りいただきましたよ。 Lemon Dropカラーに塗られた個体ですが、まぁ〜10年前とは思えないくらいきれいに使って頂いておりまして、全体見渡しても特に大きな問題はございませんでした。 この時期は過渡期でして、ピックアップLindyやDuncanを使っていましたね。でもそれ以外のスペックはほぼ現在とおんなじ。 あいも変わらぬご愛顧に感謝!これからもキープできるよう精進いたします!m(_ _)m
続きを読む

春になってしまいました。

前回の投稿からずいぶん日が経ってしまいました、、、もうすっかり春ですね!! こんにちはミカです。 ティーズギターがある塩尻市は週末、桜が満開でした。(天気はちょっと悪かったですが) 春気分の私はあるイベントに参加してきました。これ!!!!   そして今話題?!の・・・・・・恋するフォーチュンクッキー塩尻ver撮影会!!!! 200人ほどの市民が集まって歩行者天国で踊りましたよー!!! 塩尻名産のぶどうの帽子が素敵な塩尻市長さんともパシャリ☆ 動画の完成が楽しみです^^ あ、私は一番ファンキーなやつです(笑)
続きを読む

5月10日(土) 店頭イベント-神戸三宮店様

シマブロ-島村楽器神戸三宮店様 連休明けの5月10日(土) 島村楽器神戸三宮店様にてT'sギターセミナー、オーダー相談、ギター調整会を行いますよ。 前回、福岡、広島でもたくさんのユーザーさんと交流もできまして、意味深いイベントになりました。 今回もたくさんの皆さんのお越しをお待ちしております。 よろしくお願いします!
続きを読む

”Godspeed” (DST-DX)

私がギターを選ぶ時は サウンド、弾き易さ、ルックスで決めるのですが、 このDST-DXはその全てを兼ね備えたギターでした。 まずサウンドについて。 DST-DX購入当時、私はオーケストラと同居させることの出来る ギターサウンドを探していました。 以前はレスポンスの速いギター=良いギターという認識だったのですが、 ことオーケストラと合わせるとなると、速過ぎるレスポンスは オーケストラとの音像の距離感の乖離を招くことに繋がります。 その点、このDST-DXは完璧でした。 音が近過ぎることもなく、かといって存在感を失うことなく 太く粘り強いトーンが抜けてくる、理想のサウンドがそこにありました。 弾き易さもT's Guitarsの大きなアドバンテージと言えるでしょう。 ギターの弾き易さはネックのグリップにあるというのが持論なのですが、 このDST-DXの...
続きを読む