年末年始休業のお知らせ

日頃よりT’s Guitarsをご愛顧いただきまして誠にありがとうございます。 誠に勝手ながら以下の期間、休業日とさせていただきます。 ご不便をおかけいたしますが、何卒よろしくお願いいたします。 年末年始休業:12月29日より1月5日まで 新年は1月6日(月)からの営業となります。
続きを読む

Arcシリーズ価格改定と仕様変更のお知らせ

価格改定と仕様変更のお知らせ 平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。 さて、ティーズギターブランドの製品につきまして、ここ数年来、主に楽器用高級木材や塗料など原材料の高騰による生産コストの上昇が続き、様々なコストダウンや経費削減などにより価格維持に努めてまいりましたが、従来の販売価格を維持することが困難となり、誠に不本意ではございますが、一部の機種に関しまして下記の通り基本価格の改定及び一部仕様の変更をさせていただくことになりました。 何卒、諸事情をご賢察の上、ご理解を賜わりますようお願い申し上げます。 記 改定日 : 平成26年1月21日(火)受注分より 対象製品と改定後の価格、仕様変更内容 (※表記は税抜き定価となります) ・Arc-STD...
続きを読む

a2c (MintJam) -User’s Voice

--- a2cさん (MintJam) --- BFTSがプリインストールされたArc-STD w/Trem を使用しています。 このギターはライブよりもレコーディング作業での使用頻度が高いのですが、 BFTSはレコーディング時に非常に頼もしい存在となっています。 普段、演奏の仕事よりも音楽制作の割合の方が高く、 その中でもポップスやロックなど歪ませたギターの音色を多用するジャンルの仕事が多いのですが、 歪ませた時にこそBFTSの恩恵を強く受けることができ、特に2弦と3弦の関係が大きく変わると感じています。 普通のギターを弾いた時に、 2弦3弦をそれぞれ1度4度、又は1度5度の和音で鳴らした時にはビシッとチューニングが決まっているのに 1度と長3度の和音になると微妙にピッチがズレている気がする、和音が嫌な感じにウネる、という事がよくありますが、 BFTSのイ...
続きを読む