Player Magazine T’sギター特集記事!2013-2

Player Magazine 2月号(12/29発売)にT's Guitarsの特集記事が掲載されていますよ!みなさん、ぜひご覧になってくださいね(^^♪ ・・・今日の夜には書店にあるかも!?。。。 製作している各モデルの紹介、製作に関する記事、インタビューなどなど。読みごたえありますよ(^^♪
続きを読む

Gotoh New MG ”T” マグナムロック

後藤ガットの新しいマグナムロック!初お目見えですかね!!! モデルチェンジではなく、今までのマグナムロックのラインナップに加わる形でデビューです。 現行品は弦のテンションによって自動的にロックする方式ですが、こちらはシンプルに自分の指で ペグ裏のダイヤルを回してロックするタイプになります。より確実な保持ができますね。 ただ構造上、HAPMのように自在にポストの高さを変えることはできません。ショートとロング軸の組み合わせで 1セットが成り立っています。 T'sギターでは今までのHAPM,今回デビューのMG-T、両方のバリエーションを用意してお待ちしておりますよ。
続きを読む

DST-Classic24 オーダー品 Faded Blue

ここの所Arcの写真ばかりでしたが、もう一方の超人気モデル、DST-Classic24のオーダー品も1点ご紹介させていただきますね。 素材はここの所リクエストの多いホンジュラスマホガニーのネック/ボディ材に、ローズ指板、Exotic Flameのトップを貼りましてお洒落なFaded Blueに仕上げました。 ピックアップはここの所定番となりましたDH-250n/DS-592/DH-250b、ブリッジはシンプルに6点止めシンクロ(GE101TS)です。 このスペックが引き出す豊かなトーン、ラウドな鳴りはとても出来立てほやほやのギターとは思えないほど!1年2年と弾き込んでもらううちにさぞかし表現力豊かなギターになることでしょうね。 マホガニーに硬めのトップ材を貼ることで箱鳴りのような豊かなボリュームと粒立ちの良いアタック感が作られます。これでボディバックにも薄いメイプルを貼...
続きを読む

お値打ち!Arc-STD Master-Quilt(Centura Blue)

T's guitarsのキルトトップ材の中でも最高クラスに入るマスターグレイドを使ったArc-STDです。 センチュラブルーがとってもきれいに染まっていますね(^^♪ この個体、材料を選んでいただいてオーダーで製作させていただいたのですが、残念ながらお客様のご都合でキャンセルになってしまった1本です。 このまま私のもとに置いておくのもしなびないものですから、T's Guitars Web Storeの方にアップさせていただきました。 このクリスマス~お正月シーズン。ご購入をお考えの方は是非ご覧くださいね。 お支払いは銀行振り込み以外にも、クレジットカードやショッピングローンもお使いいただけます。 保証金3万円をお預かりすることで1泊2日の試奏貸し出しをさせていただくシステムもございますので、ご遠慮なくお問い合わせくださいね。 個体ナンバーは、#050871C ...
続きを読む

オーダーArc-Hollow(fホールバージョン)

久々!オーダーで作らせていただいたArc-Hollowです。 今回はfホールバージョン、センターブロック構造。セレクテッドキルトトップ。 ゴージャスでしょ(^^♪ 材料選びから製作まで1年半もお待たせしてしまいました。オーナー様、我慢強くお待ちいただきましてありがとうございました。 以下、オーナー様のコメントを転記させていただきます。 --------------------- 先日、LIVEハウスでArc-Hollowを使いました。 ノンエフェクトでは甘くて、よい音です。 エフェクターをかけても繊細でしなやかな伸びが心地よい。 このギター、テンションがやわらかく、とても弾きやすいです。 私の持っているギターPRS、GIBSON、FENDER、SUGI、GIFIN7・!・・など 30本くらいありますが、このArc-Hollowが一番やわらかいです。 ...
続きを読む

エアコンにご注意!(^.^) 人も楽器も!

寒くなってきましたね。私の地域ではたまに雪が降りますのでそろそろスタッドレスに履き替えなきゃいけません。 で、車のお話じゃなくて楽器のお話。 みなさんそろそろ暖房を入れている時期だと思いますが、特にローズ指板やエボニー指板Nギター、ベースをお持ちの方。 暖房にエアコンを使っていると部屋の湿度が極端に下がります。下手をすると20%台まで行くことも。 そうなると指板が過乾燥の状態になりまして、順反ってくることがありますのでご注意ください。 出来れば加湿器を炊いて40~50%に保つと良いですね。 湿度はもちろん人間にも影響します。諸説ありますが、風邪の予防には少なくとも40%の湿度キープが良いようですよ。 人間もギターも風邪をひかぬよう、ご注意を!(^.^)
続きを読む