DSTオンライン自動お見積り お試しバージョン

DST オンライン自動お見積り お試しバージョン ---再開!  だいぶ前もサイトにアップしていた時期があったのですが、改良版を作ろうと思い一旦引っ込めました。  ですが、なかなか進まないのでもう一度「見積もりページ」をアップさせていただきます!  使い方は至って簡単で、それぞれの項目を選択していただくだけ。一番下に合計の金額が表示されますよ。 (とりあえず、ST、DSTのギターだけですが。)  クッキーを使ったり、あなたの情報が読み取られるなんてトリックは何にもありませんので、どうぞ存分に遊んでみてください。   こちらからどうぞ!  改良版は記入したフォームをそのままこちらに送っていただくことができるようになるはずです。乞うご期待!!!
続きを読む

ネックリシェイプ

現在は塗装修理が混んでいましてお受けできていないのですが、ネックグリップを削りなおした時の写真です。 ウチのお客さんは日本全国津々浦々にいらっしゃいますね。メールでご依頼を受け、宅配便でギターが届き、 言葉だけのやり取りで作業内容を決めます。 部品交換やフレットすり合わせなど、具体的に内容が分かる、行き違いの可能性の無い修理は良いのですが、このグリップの削り具合を決める加減などは、「お任せします」とは言っていただくものの、実際自分でも悩みながらの作業です。(ほんと、意外と思われるかもしれませんが、お任せ!が多いのです) 最終的には「自分がグッとくる感触ならきっとお客さんもOK」という、何の根拠も無いところでさじ加減を決めます。 でもやっぱりお客さんに確認を取りたいときには、写真のようにテープを貼って見ると何となくグリップのイメージが分かってもらえます。...
続きを読む

ES-335リフレット

いつもながらお客さんを大変お待たせしてしまうんですが、(なにぶん製作の合間の修理なので-汗;)催促されてようやく仕上げました。 途中経過は全部省いて完成の写真ですが、モノは僕も大好きなES-335、それも結構年代物です。 fホールから覗いて見ると[KALAMAZOO,MICHIGAN]と書いてありまして、シリアルナンバーからすると1960年代のようです。 ってことは自分と同年代か~と、しみじみしちゃいますねー。 一本手元に置いときたいです・・・。(;_;)/~~~」
続きを読む

Arc-Hollow オーダー品!

Arc-Hollow オーダー
きれいでしょー。音も良いんですよっ(^^♪ オーダーで10カ月ほどお待ちいただきながら製作しました。今回のものはセンターブロック仕様でして、音の芯とサスティーンをしっかり残しながら、なおかつウィング部分はしっかり掘り込んで生鳴りもバリバリっときます! オーナー様が選ばれたDuncanのピックアップもピッタリ。良い感じのホットなサウンドを出してくれますねー。 いつもそうですが、作っているうちにだんだん手放したくなくなっちゃうんですよね。ん~。。。でもしっかりオーナーさんにかわいがってもらってね。 ご依頼、ありがとうございました。m(__)m
続きを読む

札幌スープカリー☆木多郎☆

昨年の北海道社員旅行の折に、お土産で買ってきたスープカリー「木多郎」。 地元の方が「これが一番!」と勧めてくれたのでこれにしたんですが、ついに食べてみました~! (^^♪ おいしーーー。やや辛程度ですが、カレーもおいしい、野菜もおいしい!(レトルトなので、お肉も野菜も入っていますよ) もうちょっと辛くてもいいなぁ。探してみましょ・・・。
続きを読む

寛平ちゃん、ゴールおめでとー!!!

久々に早く帰って来ましたら、寛平ちゃんのアースマラソンゴールの生中継番組が放映されてました。 地球一周、4万キロ、すごい!正直全部見てた訳じゃぁないですけど、一歩一歩あきらめずに進んだんだねー。走るのも海の航海もホント大変だったんでしょうけど、前人未踏の大記録です。 ん~…でも何だかかわいそう。。。あの迎え方は無いです!どうしてもおチャラケにしなきゃいけなかったんでしょうかね。スポーツマンシップのかけらも感じられない、ひどいゴール。 シンプルに「お疲れ様、あんたはエライ!」と誰も言ってやれなかったのはホントに残念です。番組を見ていてだんだん怒りが込み上げてきましたねー(>人<;) 泣けてきます。 寛平ちゃん、アンタはエライ!!!
続きを読む